インタビュー

9
在宅ワーカーに人気の「アクトチェア」。No.1ヒット作を超えた、その魅力と開発秘話に迫る

在宅ワーカーに人気の「アクトチェア」。No.1ヒット作を超えた、その魅力と開発秘話に迫る

家具メーカーのイトーキが開発したワークチェア、「Act(アクトチェア)」。2019年に発売された商品ですが、コロナ禍で在宅ワーク用に購入する人が増え、人気を集めています。2021年8月現在、同社で最も売れているチェアです。 どんなインテリアにも馴染みやすいデザインと、座り心地を追求した機能性の高さ。そして、個人ユーザーでも購入しやすいラインナップの豊富さが人気の理由だそうです。 アクトチェアの開発秘話や製品のこだわりについて、商品開発本部 プロダクトマネジメント部 商品企

スキ
32
ウイルスや花粉を低減するチェア、誕生。オフィス家具の固定概念を覆す、内田洋行の挑戦

ウイルスや花粉を低減するチェア、誕生。オフィス家具の固定概念を覆す、内田洋行の挑戦

新型コロナウイルスの流行を受け、すべての企業に徹底した感染予防対策が求められている昨今。冬にかけてインフルエンザも増えてくるため、人が集まるオフィスでも安心して過ごせるようにと、各社があらゆる手を尽くしていることでしょう。 そんななか、「ウイルスやアレル物質を低減するオフィスチェアが発売した」というニュースが飛び込んできました。 マスクでもなく、除菌スプレーでもなく、オフィスチェアでウイルス対策。はたして、本当にそんなことが可能なのでしょうか‥‥? その真相を探るべく、

スキ
10
健康は、毎日の働き方にかかっている。すべての企業が早急に取り組むべきオフィス改革とは/早稲田大学・岡先生インタビュー

健康は、毎日の働き方にかかっている。すべての企業が早急に取り組むべきオフィス改革とは/早稲田大学・岡先生インタビュー

『長生きしたければ座りすぎをやめなさい』 センセーショナルなタイトルの著書で警鐘を鳴らすのは、早稲田大学スポーツ科学学術院教授の岡浩一朗さん。日本における座りすぎ研究の第一人者です。 テレビや新聞でもこの話題は大きく取り上げられていて、世界では「1時間座ると22分余命が縮む」「座りすぎはタバコより健康に悪い」とまで言われています。(やばい、このままじゃ死ぬ‥‥!)と危機感を覚えた方も多いはず。 会社員は1日のほとんどを会社で過ごしているのだから、オフィスでも座りすぎはN

スキ
10